骨董・アンティーク Antiques

陶片 絵志野小皿(桃山~江戸時代初期) Shino Small Dish with Leaves Design 16th-17th C
陶片 絵志野小皿(桃山~江戸時代初期) Shino Small Dish with Leaves Design 16th-17th C

¥ 3,000

鉄絵によるシンプルな葉の文様。
中央の絵の部分がほぼ完全に残った志野の小皿の残欠で、偶然にも扇形に。

口縁のオリジナルの一部が残り、また裏面には高台が残っています。これらからある程度もとの姿を想像することができ、約11~12cm径の小皿だったと思われます。

机上で、卓上で、さまざまに活躍してくれるばかりか
額装したり、そのまま転がしておくだけでも絵になる残欠です。

状態:陶片です。
長径 10.9cm
高さ 2.5cm

陶器
日本・志野
桃山時代~江戸時代初期 16~17世紀

A kiln waster of old Shino ware from early Edo period, 16th-17th century.
Simple leaves are painted in underglaze iron.
Though only a shard, it is worth enjoying watching.
Also, it can be used as a plate on the table.

Ceramics
Shino (Mino), Japan
Momoyama to Early Edo. 16~17th c

Condition : a shard
Diameter : 10.9cm
Hight : 2.5cm

木製猿人形  Wooden Monkey Doll 20th C
木製猿人形  Wooden Monkey Doll 20th C

¥ 3,000

赤い洋服を着た、木製のさるの人形です。
首、肩、手首、股関節、足首に関節があって動かすことができます。
(両手は欠失)

状態:両手を欠失
高さ 14.0〜18.2cm

木製
外国製か
20世紀

A wooden monkey doll with red stripe vest. Ball-jointed.

Wood
Foreign made, probably
20th C

Condition: Hands are missing.
h14.0〜18.2cm

織部隅切小皿(その1) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C
織部隅切小皿(その1) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C

¥ 3,000

スタイリッシュな根来の折敷のフォルムを思い浮かべる、
口縁の立ち上がりが低くエッジの効いた造形です。

実は江戸時代後期に瀬戸で焼かれた織部の蓋物の蓋で、鉄絵の文様がある面が本来上面だったものです。つまみの部分をうまく落として小皿として活かしています。
5枚で入手した中の一枚です。

状態:窯の中で生じた釉切れが見られます。ややぐらつきがあります。
径 9.8×9.9cm
高さ 1.3cm

陶器
日本・瀬戸
江戸時代後期 19世紀

A stylish small dish with cut off corners. The design and color are very much influenced by Oribe pottery in Momoyama to early Edo, 16th-17th century. It was originally a cover of a covered bowl produced in Seto. The knobs were taken off and later came to be used as a small dish.

Ceramics
Seto, Japan
Late Edo, 19th c.

Condition : There are some spots without glazes. Little unstable.
Diameter : 9.8×9.9cm
Hight : 1.3cm

織部隅切小皿(その2) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C
織部隅切小皿(その2) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C

¥ 3,000

スタイリッシュな根来の折敷のフォルムを思い浮かべる、
口縁の立ち上がりが低くエッジの効いた造形です。

実は江戸時代後期に瀬戸で焼かれた織部の蓋物の蓋で、鉄絵の文様がある面が本来上面だったものです。つまみの部分をうまく落として小皿として活かしています。
5枚で入手した中の一枚です。

状態:窯の中で生じた釉切れ。口縁に小さな欠け(ホツ)。
径 9.7×9.7cm
高さ 1.0cm

陶器
日本・瀬戸
江戸時代後期 19世紀

A stylish small dish with cut off corners. The design and color are very much influenced by Oribe pottery in Momoyama to early Edo, 16th-17th century. It was originally a cover of a covered bowl produced in Seto. The knobs were taken off and later came to be used as a small dish.

Ceramics
Seto, Japan
Late Edo, 19th c.

Condition : There are some spots without glazes. Small chips on the rim.
Diameter : 9.7×9.7cm
Hight : 1.0cm

織部隅切小皿(その3) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C
織部隅切小皿(その3) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C

¥ 3,000

スタイリッシュな根来の折敷のフォルムを思い浮かべる、
口縁の立ち上がりが低くエッジの効いた造形です。

実は江戸時代後期に瀬戸で焼かれた織部の蓋物の蓋で、鉄絵の文様がある面が本来上面だったものです。つまみの部分をうまく落として小皿として活かしています。
5枚で入手した中の一枚です。

状態:窯の中で生じた釉切れや凹み(窯疵)があります。
径 9.5×9.6cm
高さ 1.0cm

陶器
日本・瀬戸
江戸時代後期 19世紀

A stylish small dish with cut off corners. The design and color are very much influenced by Oribe pottery in Momoyama to early Edo, 16th-17th century. It was originally a cover of a covered bowl produced in Seto. The knobs were taken off and later came to be used as a small dish.

Ceramics
Seto, Japan
Late Edo, 19th c.

Condition : There are some spots without glazes. Kiln defects.
Diameter : 9.5×9.6cm
Hight : 1.0cm

織部隅切小皿(その4) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C
織部隅切小皿(その4) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C

¥ 3,000

スタイリッシュな根来の折敷のフォルムを思い浮かべる、
口縁の立ち上がりが低くエッジの効いた造形です。

実は江戸時代後期に瀬戸で焼かれた織部の蓋物の蓋で、鉄絵の文様がある面が本来上面だったものです。つまみの部分をうまく落として小皿として活かしています。

5枚で入手した中の一枚です。
5枚中もっとも肉厚で、表面の一部が赤く発色しているのは焼成時のものです。

状態:窯の中で生じた釉切れ。焼成時に表面の一部が赤く発色。
径 9.9×9.9cm
高さ 1.2cm

陶器
日本・瀬戸
江戸時代後期 19世紀

A stylish small dish with cut off corners. The design and color are very much influenced by Oribe pottery in Momoyama to early Edo, 16th-17th century. It was originally a cover of a covered bowl produced in Seto. The knobs were taken off and later came to be used as a small dish.

Ceramics
Seto, Japan
Late Edo, 19th c.

Condition : There are some spots without glazes. .
Diameter : 9.7×9.7cm
Hight : 1.0cm

織部隅切小皿(その5) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C
織部隅切小皿(その5) Oribe Style Small Square Dishes with Cut Off Corners 19th C

¥ 3,000

スタイリッシュな根来の折敷のフォルムを思い浮かべる、
口縁の立ち上がりが低くエッジの効いた造形です。

実は江戸時代後期に瀬戸で焼かれた織部の蓋物の蓋で、鉄絵の文様がある面が本来上面だったものです。つまみの部分をうまく落として小皿として活かしています。
5枚で入手した中の一枚です。

状態:窯の中で生じた釉切れや凹み(窯疵)。口縁に小さな欠け(ホツ)。
径 9.8×9.7cm
高さ 1.1cm

陶器
日本・瀬戸
江戸時代後期 19世紀

A stylish small dish with cut off corners. The design and color are very much influenced by Oribe pottery in Momoyama to early Edo, 16th-17th century. It was originally a cover of a covered bowl produced in Seto. The knobs were taken off and later came to be used as a small dish.

Ceramics
Seto, Japan
Late Edo, 19th c.

Condition : There are some spots without glazes. Kiln defects. Small chips on the rim.
Diameter : 9.8×9.7cm
Hight : 1.1cm

大樋焼の彫三島盃 Ohi Sake Cup with Mishima Pattern 20th C
大樋焼の彫三島盃 Ohi Sake Cup with Mishima Pattern 20th C

¥ 3,000

彫三島の茶碗をそのまま小さくしたような、楽焼(大樋焼)の酒盃。
大樋焼は金沢のやきものです。
高台脇に「喜仙」印があり、大樋焼松雲窯の泉喜仙(初代)の作と思われます。
酒盃や茶器として。また、そのまま飾ったり、小物入れとしてもお楽しみいただけます。

状態:高台にホツ
口径 6.0cm
高さ 4.1cm
容量 約50ml
重さ 約50g

陶器
日本・大樋焼(松雲窯 初代泉喜仙)
明治時代~昭和時代 20世紀

A miniature raku ware teabowl with mishima design, produced as a sake cup.
It is made by Izumi Kisen at Shoun Kiln, one of the masters of Ohi ware in Kanazawa.

Ceramics
Kanazawa (Ohi ware), Japan
Meiji to Showa, 20th c

Condition : A chip on the base.
Diameter : 6.0cm
Height : 4.1cm

陶片 古瀬戸瓶子(鎌倉時代) Shard of Ko-Seto Bottle Body 13th C
陶片 古瀬戸瓶子(鎌倉時代) Shard of Ko-Seto Bottle Body 13th C

¥ 3,000

透明感のあるグリーンの灰釉が滝のように流れ落ちる跡が見どころとなった陶片です。
鎌倉時代の古瀬戸の瓶子の胴部でしょう。
釉がかせた完器(に近いもの)か、かけらといえど釉がたっぷりかかったものか、
いずれか選ぶとすれば私ならこちらの陶片を選ぶでしょう。
中世のエネルギーが作品の断片にもみなぎっています。

机上で、卓上で、さまざまに活躍してくれるばかりか
額装したり、そのまま転がしておくだけでも絵になる残欠です。

状態:陶片です。
径 12.9×10.4cm

陶器
日本・瀬戸
鎌倉時代 13世紀

A kiln waster of old Seto ware from Japanese middle ages, 13th century.
It seems to be a part of the body of a bottle. The transparency of its green ash glaze is very beautiful. Some run down that seem like a waterfall.
Though only a shard, it is worth enjoying watching.
Also, it can be used as a plate on the table, or as a pen pillow on the desk.

Ceramics
Seto, Japan
Kamakura, 13th c

Condition : a shard
Diameter : 12.9×10.4cm

肥松の豆皿 (6.7cm) Pinewood Small Dish 20th C
肥松の豆皿 (6.7cm) Pinewood Small Dish 20th C

¥ 3,000

木目の美しい松材(肥松)の愛らしい小皿です。
300年以上育った赤松や黒松には良質な松脂を含んだ部分が形成されます。
切り出してから数十年寝かせ、染み出る脂を落ち着かせてから加工したものです。

そのまま飾って眺めるのも楽しく、鑑賞に値するものです。
また小物用のトレイとして、酒器や茶器の受け皿として、
実用品としても活躍してくれそうです。

状態:良好です。
口径 6.7cm
高さ 1.6cm

木製
日本
昭和時代 20世紀

A very small wooden dish, which makes the most use of the elegant surface and beautiful grain of "matsu" pinewood.
It is enjoyable to watch the dish, or to use it as a small tray or a saucer.

pinewood
Japan
Showa, 20th c

Condition : Good
Diameter : 6.7cm
Height : 1.6cm

印判うさぎ文小皿   Small Dish with Printed Rabbits Design 20th C
印判うさぎ文小皿  Small Dish with Printed Rabbits Design 20th C

¥ 3,000

愛らしい2匹のうさぎの図。
うさぎたちの声が聞こえてきそうです。

木賊とうさぎ(と月)を組み合わせた図は、
江戸時代中期に流行したらしく、
能装束や着物、帯などの染織をはじめ
日本画の画題としても取り上げられてきました。

富山市内に伝わったうつわです。

状態:高台に焼成時の凹み(窯疵)があります。
口径 12.5cm
高さ 3.4cm

磁器
日本
大正時代 20世紀

A heartwarming small dish with design rabbits.

Porcelain
Japan
Taisho. 20th C

Condition: Fair. A kiln defect is seen on the base.
d12.5cm h3.4cm

陶片 常滑甕(鎌倉時代) Shard of Tokoname Jar Rim 13th C
陶片 常滑甕(鎌倉時代) Shard of Tokoname Jar Rim 13th C

¥ 3,000

エッジの利いた造形が心地よい、常滑甕の口縁部の陶片です。
中世の遺品、時のかけらとして、そのみなぎるエネルギーはかけらといえど鑑賞に値するもの。
花映りもよいので野花と組み合わせて空間の演出にも。
ペンレスト(筆架)として机上のアクセントにもどうぞ。

状態:陶片
長径 17.0cm

陶器
日本・常滑
鎌倉時代 13世紀

A kiln waster of old Tokoname ware from Japanese middle ages, 13th century.
It seems to be a part of the rim of a jar. Very sharp and edgy shape.
Though only a shard, it is worth enjoying watching.
Also, it can be used in combination with a small flower vase,
or used as a pen pillow on the desk.

Ceramics
Tokoname, Japan
Kamakura, 13th c
Condition : a shard
Diameter : 17.0cm

古伊万里染付竹文筒形容器 Antique Japanese Imari Blue and White Cup with Bamboos Design 18th-19th C
古伊万里染付竹文筒形容器 Antique Japanese Imari Blue and White Cup with Bamboos Design 18th-19th C

¥ 3,000

余白を生かした風情のある竹林風景。
もとは蓋を伴い煙草盆の中に組み込まれていた容器です。内側は無釉。
そのまま飾って眺めていても心地よいものですが
机上のペン立てや小物入れとして、またきれいに洗浄して筒猪口としても
お楽しみいただけそうです。

状態:ニュウが2本あります。腰部に虫食いが見られます。
口径 6.1cm
胴径 6.3cm
高さ 7.6cm
重さ 約139g
容量 約155ml

磁器
日本・有田
江戸時代後期 18〜19世紀

Antique Japanese porcelain cylindrical vessel.
Bamboos design in underglaze blue.Unglazed inside.
Originally it has cover and used as a part of tabacco tray.

Porcelain
Arita, Japan
Late Edo, 18th-19th c
Condition : Damaged. There are 2 cracks.
Diameter : 6.3cm
Height : 7.6cm
weight : approx.139g
capacity : approx.155ml

片口鉢 Antique Japanese Katakuchi Bowl 19th-20th C
片口鉢 Antique Japanese Katakuchi Bowl 19th-20th C

¥ 3,000

民窯の素朴な鉢。片口がついて注器として用いられた、庶民の日常生活用の雑器です。
外側に白濁した斑文が生じて景色になっています。

状態:完品です。見込に降り物があります。
口径 17.7cm
長径 18.5cm(注口含む)
高さ 7.7cm

陶器
日本
明治時代〜昭和時代 19〜20世紀

Antique Japanese ceramic "katakuchi" bowl.
Both of color and shape are very simple and attractive.

Ceramics
Japan
Meiji to Showa, 19th-20th c
Condition : Good
Diameter : 18.5cm
Height : 7.7cm

古伊万里 染付波に桜文の深皿 Antique Japanese Imari Blue and White Bowl with Sakura and Waves 18th C
古伊万里 染付波に桜文の深皿 Antique Japanese Imari Blue and White Bowl with Sakura and Waves 18th C

¥ 3,000

桜花が波に浮かぶ様子を描いた風流なデザインです。
見込中央はコンニャク印判による五弁花文。
裏面は簡略化された花唐草と、高台内に「大明年製」銘があります。

状態:口縁にニュウ(2本)欠け補修(2か所)があります。
口径 13.0cm
高さ 3.7cm

磁器
日本・有田
江戸時代中期 18世紀

Antique Imari bowl with testeful design in underglaze blue.
There drawn sakura blossoms on water waves in stream.
Also there's a stamped flower in the center.
4 chinese characters on the bottom mean that it is made in China in Ming dynasty, though this bowl is Japanese. This custom of putting chronological characters is influenced by Chinese porcelains.

Porcelain
Arita, Japan
Middle Edo, 18th c

Condition : Damaged. There are cracks and repaired chips.
Diameter : 13.0cm
Height : 3.7cm

鶴菱の根付 Antique Japanese Diamond Shaped Netsuke with Crane and Chrysanthemum Design 19th-20th C
鶴菱の根付 Antique Japanese Diamond Shaped Netsuke with Crane and Chrysanthemum Design 19th-20th C

¥ 3,000

翼を広げた鶴を菱形に図案化した「鶴菱」。
鶴の上部には透かし彫りがほどこされて、菊をあらわしています。
中央に穴が見られ、根付として用いられていたことが分かります。
富山県下の旧家に残されていた品です。

状態:完品です。
径 3.6×6.9cm
高さ 0.9cm

獣骨製
日本
江戸時代〜明治時代 19〜20世紀

An antique Japanese diamond shaped netsuke made of animal bone.
A crane, spreading its wings, is carved. Also, a chrysanthmum is expressed by openwork.
The diamond design with crane is called "tsuru-bishi", one of the Japanese traditional pattern.

Animal bone
Japan
Edo to Meiji, 19th-20th c

Condition : Good
Diameter : 3.6×6.9cm
Height : 0.9cm

染付紋章文の皿 Antique Japanese Blue and White Dish with Emblem Design 20th C
染付紋章文の皿 Antique Japanese Blue and White Dish with Emblem Design 20th C

¥ 3,000

淡い染付。
光を象徴するかのような、対称形の紋章が印象的です。
口縁の連続文もリズミカルで楽しいものです。
裏面の高台内に小さく入った銘は、角福銘のように見えます。

状態:概ね良好です。(ピンホール、見込に窯疵)
口径 15.9cm
高さ 2.7cm

磁器
日本
大正時代~昭和時代 20世紀

An antique dish with emblem design in underglaze blue.

Porcelain
Japan
Taisho to Showa, 20th c

Condition : Good
Diameter : 15.9cm
Height : 2.7cm

風合いのよい木製の台(滑車か?) Antique Japanese Wooden Stand 19th-20th C
風合いのよい木製の台(滑車か?) Antique Japanese Wooden Stand 19th-20th C

¥ 3,000

飛騨の古い家の神棚に置かれていた木製の台です。
小さな木彫の像が載せられていました。

穴が開いていて、滑車かな?とも思いましたが
溝はありません。
上面と底面に後世のものでしょう、茶と赤の塗料が塗られています。

塗料はぽろぽろと少しずつ剥がれてきています。
削ることなくこれらの塗料を剥がせればもっと感じがよくなるのに・・・
と個人的に思っています。

状態:割れが見られます。使用には支障ありません。
口径 13.6cm
高さ 5.4cm

木製
日本・飛騨地方か
江戸時代〜 19〜20世紀

Antique wooden stand handed down in an old house in Hida region, Japan.
Its shape looks like a wooden pulley. There's a hole but no groove.
Its flat surfaces are painted brown and red, likely after ages.

Wood
Possibly Hida region, Japan
Edo or later, 19th-20th c

Condition : There are wood cracks.
Diameter : 13.6cm
Height : 5.4cm

古伊万里 色絵花文の小ぶりの輪花深皿 Antique Japanese Imari Polychrome Small Bowl with Flowers Design 19th C
古伊万里 色絵花文の小ぶりの輪花深皿 Antique Japanese Imari Polychrome Small Bowl with Flowers Design 19th C

¥ 3,000

赤を基調に、花をちりばめた古伊万里のうつわです。
通常の深皿よりもひとまわり小さなサイズで、
飾っても楽しいですし、使うにも何かと重宝します。

状態:完品です。
口径 12.4cm
高さ 3.7cm

磁器
日本・有田
江戸時代後期 19世紀

An antique Imari porcelain bowl with flowers design in overglaze enamels.
Scrolls on the backside in underglaze blue.

Porcelain
Arita, Japan
Late Edo, 19th c

Condition : Good
Diameter : 12.4cm
Height : 3.7cm